バイオシール(完全密閉納体シート)とは

東京都府中市からエンバーミング、海洋散骨、小平霊園樹林墓地を推奨しています株式会社くぼた です。

当社では、危険な感染症、臭いに完全に対応できる納体シートをご提供しています。今後危険なケースが増えてくる事が予想されます。ご遺体にかかわる関係者様のリスクを減らしていく事を願います。

霊安室の安全性及び環境の向上

バイオシールは、完全な密閉シートを熱シールでご遺体の納体をすることで悪臭、体液漏れ、感染症を防ぐ事ができます。腐敗の臭気を断ち、感染症のリスクを減らすことで、皆様の職場環境を向上いたします安全でストレスの少ない霊安室や現場をご提案いたします。

 

  • 製品の使用可能期間は49年
  • 従来の物より在庫場所を使用しない
  • 再閉可能

 

DNA鑑定待ちのご遺体

DNA鑑定を必要とするご遺体が、現在増大しています。時間を必要とするDNA鑑定待ちのご遺体は、臭気の心配がついてまわります。バイオシールを使用すれば臭気を断ち、スムーズな移動が可能になります。そのまま火葬も可能です。

衛生への意識

たとえば、各東京都鑑識係の皆様とお話しさせていただき、感じたのは、使命感と誇り高き警察官としてのプライドです。自分たちの使命を全うしつつも、さらに不快的な事柄を減らすことで、従事することへのストレスを減らせるのではないでしょうか。葬儀社様も然りです。

感染症

アメリカではエボラ出血熱が度々確認され、米疾病センター(CDC)よりエボラ出血熱で死亡したご遺体は納体袋を4層にする指示が出されており、その2層目にバイオシールの使用がガイドラインで決められています。来年のオリンピックや旅行者の増加が予想される中で、日本も他人ごとではなくなってきています。

災害対策

人為的及び自然的災害で、アメリカの9.11やインドネシアの津波災害で使用されています。残念ながら災害でお亡くなりになられた故人の尊厳を守る意味でもバイオシールで守る事は必要であると考えます。

バイオシール輸入販売元 株式会社くぼた TEL:042-332-2984

お問合せは ➢ 株式会社くぼた まで。

東京湾海洋散骨ー合同海洋散骨

東京都府中市から、海洋散骨、エンバーミング、小平霊園樹林墓地をおすすめしています、

株式機会社 くぼた です。

今月、ゴールデンウイーク最後の日に、東京湾で合同海洋散骨のお手伝いをさせていただきました。

お預かりして、当社が海洋散骨するご遺骨3柱様と乗船されたひと家族で出航しました。時間帯だからでしょうか、周りには他の船も行き来せず、静かで、のどかな海洋散骨となりました。

天気は曇りでしたが、穏やかで、このようなコンディションで行えたのは暑すぎずベストだと思います。

乗船されたお客様を無事、安全に帰港出来ました事を感謝し、ご希望だった海への散骨をお手伝いでき、うれしく思います。

ご縁がございましたら、精一杯お手伝いさせていただきますので、ご相談ございましたら遠慮なくお問合せくださいませ。

お問い合わせは ➢ 株式会社くぼた まで。

相模湾 海洋散骨

東京都府中市から、エンバーミング、海洋散骨、小平霊園樹林墓地をおすすめしています、

株式会社 くぼた です。

インターネットのお問い合わせで、相模湾、茅ヶ崎方面のご希望があり、お手伝いをさせていただきました。

民族音楽がお好きだった故人でしたので、ウクレレ演奏のプロの方をお招きし演奏付きの貸し切り海洋散骨とさせていただきました。

雪のため延期し、1週間後執り行いました。相模湾は場所により海の雰囲気も変わります。茅ヶ崎は静かで、広大で伊豆半島も近く江の島も近い素晴らしい場所です。

天気はあいにくでしたが、散骨の時には日がさして何とも言えない雰囲気に包まれました。このような海洋散骨に立ち会えてよかったと感じますし、お墓に入るよりいいな、と思いました。

無事安全に散骨を終えて、我々スタッフも安堵し帰路しました。天候に左右されるのが海洋散骨ですが、本当今回は波も強くなく、素敵な生演奏の音色につつまれた素敵な海洋散骨となりました。

 

お問い合わせ、ご相談は ➢ 株式会社くぼた まで。

電話、FAX番号が変わりました。

電話:042-332-2984 FAX:042-315-2984 よろしくお願い致します。

2019年新年をむかえて。(海洋散骨、小平霊園樹林墓地のご粉骨、エンバーミング)

2019年本年もよろしくお願い致します。

東京都府中市からエンバーミング、小平霊園樹林墓地、海洋散骨をおすすめしています

株式会社 くぼた です。

当社では東京湾、相模湾を中心にベテランスタッフ、船長により安全を第一に海洋散骨をお手伝いさせていただいております。特に多摩地域のお客様は当社のエリアですので迅速の対応しております。ご相談ございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。(委託散骨6万円~)

小平霊園の樹林墓地は年1回の抽選に当選しなければなりませんが、粉骨していれば倍率も低く当選しやすくなっています、しかも料金もお安く納める事ができます。樹林墓地は小平霊園入口のすぐ近くにございますのでお参りにも最適です。

当社では小平霊園樹林墓地のためのご粉骨のご用命も素早くご対応しています。

お問い合わせ下さいませ。(ご粉骨3万円~)

エンバーミングは故人様に対し人工透析のように血液の代わりにエンバーミング薬剤に変えることで、ドライアイスをあてることなく、ごく自然な状態を保てる技術を言います。遠方のご遺族で故人と対面するまで時間を要す場合など、火葬まで時間がかかる場合に有効です。エンバーミングには修復する技術もございますので、癌によりお痩せになったお顔をご生前の健康なお顔に近づける事も可能です。

安らかなお顔で見送る事ができるのがエンバーミング施術です。ご質問などございましたら遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

本年も思いやりの心を忘れずに精進して参ります。よろしくお願い致します。

代表取締役 久保田豊

お問い合わせは ☞ 株式会社くぼた

 

 

 

 

 

納体袋(完全密閉式シート、バイオシール)関西エンディング産業展出展へ

東京都府中市から、エンバーミング、海洋散骨、小平霊園樹林墓地をおすすめしています、

株式会社くぼた です。

この度、関西方面のお客様にも当社を知っていただくため、関西エンディング産業展へ出展いたしました。内容は当社看板商品のエンバーミング薬品ESCO社の薬品、特殊納体シーツ日本初上陸のバイオシール、オーストラリアの臭い吸収剤を展示いたしました。

エンバーミング薬品は現在日本では3社しか輸入されていません。当社が輸入するESCO社は北米でも歴史があり信頼された薬品です。是非関東だけでなく関西方面のエンバーマーの皆様にもチャレンジしていただきたいです。

バイオシールは今回の展示の目玉であり、今後国内で活躍するアイテムです。至ってシンプルですが、今まで無い納体袋と言えます。シート状のバイオシールをご遺体の身長にあわせて切り、包み、熱シーラーで完全にパックします。完全密閉ですので、感染症、臭い、漏れを閉じ込めみ防ぐ事が可能になります。警察ケース、海外搬送、被災時のご遺体の管理など様々な用途で活躍します。9.11でも採用されています。

Vm3はオーストラリアから輸入しました臭い吸収剤です。今回は葬儀関係だけでなく、医療関係、介護関係、ペット業界などからもお問い合わせいただきました。

 

今回の関西エンディング産業展は3日間のイベントでした。約15000人ご来場いただいたようですが、もっと商談したかったなと言うのが本音です。しかし数少ない中でもご興味いただいて真剣に当社の話しを聞いていただいたお客様に本当に感謝いたします。ありがとうございます。

大阪の海も素敵でした。

 

お問い合わせは ➢ 株式会社くぼた まで。